カードローンとキャッシングの基本のまとめ

      カードローンとキャッシングの基本のまとめ はコメントを受け付けていません。

皆さんは最近お金に困ってしまったことはありませんか?欲しいものがあるやどうしても必要になった等理由は様々だと思います。
そんな時に便利なのがカードローンやキャッシングです。

ですが借りるのは怖いや仕組みが分からないという方もいると思いますので簡単にまとめてみたいと思います。

まずは双方の違いについてです カードローンは専用のサービスを用いてお金を借りる方法となります キャッシングはクレジットカードのローン機能で借りる方法となります
次は返済方法ですがどちらも1回払いとリボ払いがあります ですがカードローンの場合はサービスによっては定額払い等を行ってる場合もあります。

じゃあ結局違いは無いのでは?と思われるとおもいますが大きく違うものがあります
金利と利息ですカードローンの場合は大体がキャッシングの半分から3分の1の金利と利息の場合が多いですので【カードローンは年会費の無いサービスもあります】お得と言えばお得です。 ここまでの内容を踏まえてどのような状況でどちらを使うかをまとめてみましょう

カードローンは複数回使用の可能性がある場合やまとまった現金が必要な場合と利息を抑えたい方【リボ払いの方もこちらですね】にはおすすめです【借りる場合は消費者金融か銀行辺りのサービスがベターです】
キャッシングは少額借り入れの方【金利と利息が高いので】あくまで緊急的にすぐ必要な場合

なるべく一括で返済可能な方等におすすめです【借りる場合はクレジットカード等のサービスから利用となります】
如何でしたでしょうか?意外と知らないカードローンとキャッシングの違いと用途のまとめでしたが皆様のお役に立てれば幸いです

【あくまで上記のサービスは節度をもって返せる場合のみに利用されるようにしましょうね】