キャッシングの利用限度額

      キャッシングの利用限度額 はコメントを受け付けていません。

キャッシングする場合、利用限度額云々より、まず始めに審査を通過しないとなりませんね。

カードローンの審査では、キャッシングする本人に安定した収入があるかないかというのが大きなポイントとなってきます。

本人に安定した収入さえあれば、多くの場合は審査を難なくパスします。

その時の審査には年収の多さはあまり関係ありません。

そしてその利用限度額については、最初は年収に関わらず誰もが大して多くは借りる事は出来ないと決まっています。

それは、これまで取引実績がないから信用がないためです。

最初は誰もが利用限度額は低めに設定されるのが普通です。

利用限度額に年収が関係してくるのは、取引実績を積んでからの限度額の引き上げの場合です。

そこでは、信用があっても年収が低くては返済能力がありませんから年収は大きく関係することになります。

利用限度額が大きくなればなるほど年収が大きな意味を持ってくることになるのです。