学生の方へキャッシング申込み方法を説明します

      学生の方へキャッシング申込み方法を説明します はコメントを受け付けていません。

20歳以上がキャッシング契約の最低条件ですが、一部の金融会社が行う学生ローンなら18歳からでも利用可能です。申込むにはまず対象の金融会社へ保護者と共に訪れ、窓口で契約したいと伝えます。書類を渡されるので必要事項を記入し、その後に学生証と保護者の身分証明書を提示すれば審査を通過できます。この時は保護者の所得証明書も渡せば更に効果的です。借入限度額は最低の10万が限度ですが、大学を卒業して就職し働けるようになれば50万くらいまで上げられます。

ネットからでも申込みできますが、審査を通過できないこともあり得るので直接来店の方を選びましょう。

20歳以上の学生で毎週4時間ほどバイトをしているなら、収入を得ていると見てもらえるのでキャッシングを申込めます。手続き方法は来店とネットの2つを選べますが、家族に内緒で利用したいならネットを使うと良いです。契約はできますが、借りられる限度は10万程度です。ただ、毎週20時間近くバイトをする生活を送っている時は、契約すれば限度額が20万近くになります。毎月7万円近く稼いでいるので、20万は楽に払えると金融会社が判断したためです。

在籍確認については、審査をする側が周囲に発覚しないように便宜を取り計らってくれるので問題ないです。