消費者金融の審査を窓口で受けてみよう

      消費者金融の審査を窓口で受けてみよう はコメントを受け付けていません。

消費者金融の審査を受ける際には、インターネット経由で申込みを行い、審査通過後に専用ローンカードを自動契約機で受け取る方法が一般的です。しかし、大手消費者金融以外の中小消費者金融では、自動契約機を設置しておらず、今でも店頭申込みを積極的に行なっています。エイワのように対面与信に拘りを持っている中小消費者金融もあるので、店頭申込にもメリットは必ずあるはずです。

店頭申込は、消費者金融側にとってもメリットが大きく、申込者の人となりをその場で直接確認可能です。カウンターで受付を行なう際には、複数の社員が確認出来る状況にあるので、融資決済を店長が行なうとしても不審な行動があればすぐに見抜けます。提出された収入証明書類では融資判断が難航する場合にも、店頭申込みならば話をしながら融資可能な材料を見つけることが可能です。

申込者にとっても、店頭申込ならば融資判断が難航しているかどうかを肌で感じることが出来るので、聞かれた内容次第で融資判断に影響することが分かるでしょう。結果的に融資が否決されてしまっても、審査の様子をある程度窺い知ることが出来るので、自分の言動に問題がなかったか再度思い浮かべることが可能です。
中には信用情報照会の内容を見せてもらえることもあるので、他の中小消費者金融へ申込みに行く時の参考に出来るでしょう。